教えて! キズパワーパッド™

使用に際して注意が必要な方|モイストヒーリング(湿潤療法)ができるキズパワーパッド™

使用に際して注意が必要な方

Q

幼児(3歳以上)であれば使って大丈夫?使用上の注意点は?

A

3歳以上であればご使用になれますが、必ず保護者の監督のもと使用してください。また使用の判断がつかない場合は、医師または薬剤師に相談してください。また、誤飲しないように注意してください。

Q

糖尿病や血行障害で医師の治療を受けている人は、キズが治りにくいの?

A

一般に、糖尿病の人は感染症にかかりやすく、キズが悪化しやすいことが知られています。糖尿病の人は、皮膚に栄養障害が生じ皮膚がますます乾燥することから、バイ菌に対する免疫力・抵抗力が低下し、組織再生力も低下します。また、高血糖状態では、体に入り込んできたバイ菌などに対応する白血球の遊走能力が低下し、いっそう感染しやすくなります。また、合併症の神経障害により、痛みを感じずに感染症に気付くのが遅れ、キズを悪化させてしまう恐れもあります。
キズパワーパッド™の使用にあたっては、医師または薬剤師に相談してください。

上に戻る
Q

高齢者でも同じようにキズが治る?使用上の注意点は?

A

使用上の注意にしたがって、一般成人と同じように使用してください。
一般に高齢者の場合、皮膚の自然治癒能力が低下しますので、一般成人よりキズの回復は遅くなります。高齢者では、皮膚が弱くなっていることもありますので、はがすときには、皮膚をいためないよう注意してください。また、感覚が鈍くなっていることもあるため、使用中に痛みを感じず感染症に気づくのが遅れ、キズが悪化してしまう恐れもありますので、十分注意してください。

Q

敏感肌(アレルギーがある・アトピー)なのですが、使っても問題ない?

A

キズパワーパッド™は、低アレルギー性粘着材を使用していますが、救急ばんそうこうなどに過敏性を経験したことがある場合は、使用を避けたほうがよいでしょう。不明な場合は、医師または薬剤師にご相談ください。

上に戻る