Skip to main content

キズパワーパッド™の3つの特長

キズパワーパッド™ならではの秘密

1 全面がパッド

全面がパッドになっているから同サイズの通常のばんそうこうよりも大きなキズを覆うことが可能。

2 完全防水素材を使用!

表面に完全防水素材を使用しているから、シャワーや水仕事でも貼ったままでいられ、はがれにくい。

3 独自の模型加工

商品がはがれやすい辺緑部を薄くすることで、皮膚との密着度が高まり、はがれにくい構造を実現。

4 部位の大きさに合わせた独自形状

人間の身体や皮膚の伸縮や動きを考えて作られているため、はがれにくく、まるで自分自身の肌のようになじみます。

5 キズや部位に応じた特殊な構造

曲げ伸ばしする部位用では六角形構造で伸縮性を高め、靴ずれ用ではダブル粘着層構造(中心部は吸収力を、辺縁部は粘着力を高める構造)を採用し、はがれにくさを強化しました。動きへのフィット感と快適さをとことん追求。

モイストヒーリング(湿潤療法)って?

キズパワーパッド™は
進化した*テクノロジー:モイストヒーリングを、
行うキズケア商品です。
モイストヒーリングは、痛みをやわらげ、
キズを早く治し、キズ跡が残りにくいキズケア手法です。

*進化したテクノロジー: 自社ドライヒーリング製品と比較して

「キズは消毒して、乾かして、かさぶたを作って治すという考え方(=ドライヒーリング)」に対して、近年、自然治癒力に着目した、「キズをしっかり覆い、潤い(体液)を保ってきれいに治す」モイストヒーリングというキズケアが広まってきています。
※キズのタイプ別に正しいケアの方法があります。詳しくは「キズについて」をご覧ください。

これは「キズ口を清潔にし、そこから出る体液(滲出液)を保つことで痛みが少なく、キズは早くきれいに治る」という考え方(=モイストヒーリング)です。

モイストヒーリング

潤いを保つ

キズ口をピッタリ覆って密閉することで、傷口が空気に触れず、受ける刺激が少なくなり、痛みが和らぐ。

体液(滲出液)の中を細胞が動き回るため、なめらかな表皮をスムーズに再生でき、きれいに治る。

体液(滲出液)のはたらきを最大限に活用できるため、キズの修復が早く進む。

早くきれいに治る!

ドライヒーリング

乾かす

空気に触れた体液(滲出液)と血液が乾いてかさぶたになる。

新しい皮膚が、かさぶたにじゃまされて下にもぐる。

体液(滲出液)は、わずかな量しか残らないため、キズを修復するはたらきが弱くなる。

治りが遅くキズあとが残りやすい

実は、体液(滲出液)にはキズを早くきれいに治す力が秘められています。

体液(滲出液)の力を最大限に活かすために、
キズ口を乾かさない(かさぶたをつくらない)ことがとても大切なのです。

キズパワーパッド™って何でできてるの?

日本で初めて家庭用に応用した医療用素材

ハイドロコロイド素材

キズパワーパッド™は二層構造。外側は、バイ菌や水の侵入を防ぐポリウレタンフィルム。内側は、ハイドロコロイド素材でできています。ハイドロコロイド素材は、皮膚にぴったりくっつくための粘着剤(疎水性ポリマー)と、水分を吸収・保護するハイドロコロイド粒子(親水性ポリマー)でできています。このハイドロコロイド粒子が、キズ口に出てくる体液を吸収してふくらみ、ゼリーのようなゲル状のクッションになります。