#3

小さすぎて見えない!ペーパークラフトの達人 BBコリーさんのスゴ指 (前編)

「スゴ指6」3人目のBBコリーさんは、
ペーパークラフトが得意なスゴ指の持ち主。

本業はサラリーマンということもあって
制作時間は終業後や休日と限られていながらも、
とんでもない集中力でユニークな作品を
生み出し続けています。

そんなBBコリーさんは、どんなスゴ指テクニックを見せてくれるのでしょうか?

後編を見る

BBコリーさんのスゴ指に迫る!!

−−BBコリーさんの作品はどれも精巧なものばかり。周囲からの評価も高いんじゃないでしょうか。

ありがとうございます。ペーパークラフト自体は中学2年生からはじめたのですが、精巧なものをつくったのも、評価していただけるようになったのも社会人になってからですね。作品はTwitterにアップしているので、リアクションをいただけると制作のモチベーションにもつながります。

−−周囲の声がモチベーションになっているんですね。誰かのために作品をつくられたことはありますか?

リアルな知り合いからお願いされたものだと、「結婚式に飾る、記念になるようなものがほしい」というリクエストで新婦さんの好きなテディベアを模したペーパークラフトをつくったこともありますね。基本的には自分の好きな作品をつくっていますが、誰かに喜んでもらえると僕自身も嬉しくなります。

−−でも作品が細かいので、制作はとても大変そうです。

意外とそうでもなくて、小さい頃から黙々と作業するのが好きなので楽しいですよ。大変と言いますか、ケガが多かったという点では1円玉サイズのドールハウスは忘れられないですね。組み立て式で、各階をバラすこともできるんですよ。これはどこまで小さいものができるのか自分にチャレンジを課したものですね。特に頑張ったのはピアノの鍵盤です。

スゴ指拝見!

BBコリーさんに今回つくっていただいたのは、先ほど見せていただいた1円玉大のドールハウスの前に生えていそうな、小指の爪よりも小さな木。カッターで紙を細かく切り、針を操りながら幹、葉っぱの順番にくっつけていきます。

最初に紙にツヤ出しのニスを塗っておくことで、リアルな質感を再現できるんですよ。

元々は左利きというBBコリーさんですが、器用に両手を使って作品を完成。

最初は左手だけで作業していたんですけど、作品によっては右手を使った方が効率の良い部分が出てくることもあるので、ペーパークラフトを続けているうちに進化しました(笑)。

まず、紙を適当な大きさにカット。

ここで台紙が登場。

作業が細かすぎて、肉眼ではわからないレベル!

カッターでさらに細かく切り……
(細かすぎてわかりにくいですが、切ったものは右下あたりに)

両手に針を持ち、台紙の上で組み立てスタート!

え、完成??

  • まず、紙を適当な大きさにカット。

  • カッターでさらに細かく切り……
    (細かすぎてわかりにくいですが、切ったものは右下あたりに)

  • ここで台紙が登場。

  • 両手に針を持ち、台紙の上で組み立てスタート!

  • 作業が細かすぎて、肉眼ではわからないレベル!

  • え、完成??

完成品はこの小ささ!

BBコリーさんのスゴ指エピソード

−−ペーパークラフト以外にも、たとえばSNSで話題になった爪楊枝アート、空きカンアートなどもつくられていますよね。

それは僕が飽きっぽい性格だからですね(笑)。ペーパークラフトだけだとマンネリ化してしまうので、別のもので気を紛らわせているんです。でも気晴らしだとしても僕の作品なわけですし、クオリティは高いものにしたくて。あの爪楊枝アートはどの作品よりも反響が大きかったですね。ツイッターにアップしたら、2日で2万リツイートくらいあったんですよ。でもやっていることはペーパークラフトと一緒なんですよ。設計図を書いて、あとは手を動かすだけ。

−−設計図の書き方などはどうやって学ばれたのでしょうか。

基本的には独学ですけど、中学卒業後に高専に進学して、ロボコン部でロボットづくりをしていたからでしょうか。以前ペーパークラフトで音の鳴るドラムセットをつくった時は回路の知識を生かしましたし、ほかにもピンホールカメラの要領で撮影できるカメラもつくりました。ただ紙を切ったり貼ったりで終わらせない「改造」という部分は、高専時代の経験が生きていますね。

お題発表!

−−素晴らしいスゴ指を見せていただきましたが、もっと限界が見たいと言いますか……。たとえば、お友達につくられたペーパークラフトのテディベアをさらにリアルにしたクマを、すべて和紙でつくっていただくのはどうでしょうか?

和紙を使ったリアルな作品はチャレンジしてみたいと思っていたので、毛ヅヤも含めて再現してみます! サイズはリアルじゃなくてもいいですよね(笑)?

果たして、BBコリーさん渾身のクマとは? 後編に続く!!

BAND-AID 快適プラス

バンドエイド®
快適プラスを貼ってみて

今回の木のように小さいものを切るときは加減が難しくて、カッターでスパッといってしまったり、針で刺してしまったりということはよくありますね。でも絆創膏を貼ると力加減が微妙に変わってきてしまうので、ケガをしたらすぐ止血するか、どうしてもダメだったら別の指を使っていましたね。今、バンドエイド®快適プラスを貼って作業してみましたけど、指がよく曲がりますし、問題なく続行できそうです。ケガしないのが一番ですけど(笑)。

バンドエイド®快適プラスを貼ってみて
バンドエイド®快適プラスを貼ってみて
BBコリーさん

BBコリーさん PROFILE

BBコリーさん

サラリーマン業と並行して、ペーパークラフトを中心にユニークな作品制作を続けるアーティスト。作品はTwitterなどSNSに投稿して話題に。中でも2015年に制作した爪楊枝アートは各メディアでも取り上げられるなど大きな注目を集めた。

https://twitter.com/BitBlt_Korry

オススメのスゴ指

BAND-AID® 快適プラス つけてる感ゼロへ

BAND-AID 快適プラスシリーズ BAND-AID 快適プラスシリーズ

販売名:「BAND-AID 快適プラス」