教えて! キズパワーパッド™

靴ずれ用 Q&A|モイストヒーリング(湿潤療法)ができるキズパワーパッド™

靴ずれ用について

使用に際して
Q

靴下・ストッキングなどの衣類に付着した場合はどうすればいいですか?

A

製品のずれ、剥がれ、漏れなどにより体液が付いた場合はお湯につけて粘着材をふやかすと柔らかくなり、取り除きやすくなります。体液がついた場合は通常の洗濯をしてください。

Q

キズパワーパッド™靴ずれ用は、靴ずれ以外の用途(他のバンドエイド® キズパワーパッド™の用途)に使用しても大丈夫ですか?

A

問題ありません。使用する場合はキズがキズパワーパッド™の中央部に収まるように貼付してください。

Q

靴ずれの場所にあわせて、切って使用しても大丈夫ですか?

A
上に戻る
Q

かかと以外の靴ずれに貼ってもいいですか?

A

かかと以外にも親指や小指の付け根や足の裏等にもよく靴ずれが起こります。しっかり貼付できるのであれば足のどこに貼っていただいても問題はありません。

Q

水ぶくれが破れないうちに使えますか?

A

水ぶくれが破れないように、また圧迫による痛みを避ける目的で使用することは可能ですが、滲出液が出ていないので製品が白く膨らむことはありません。また、はがす際には皮膚を引っ張って傷つけないように注意して静かにはがしてください。

Q

例えば水虫のような細菌性の持病がある場合は、使用できますか?(かかとの角質の水虫等)

A

水虫等が貼付部分に出来てしまっている場合はご使用になれません。

上に戻る
Q

足の皮膚がむけてしまったときとありますが、滲出液が出ていなくても貼ることはできますか?

A

皮膚がむけてしまってから、時間がたっておらず、患部の洗浄が十分にできた場合はご使用いただけます。皮膚の破たんが少なく、滲出液もない場合は、はがす際にキズ周囲の皮膚の剥離が懸念されますし、パッドの大きさにも合いませんので、普通のばんそうこうをおすすめします。

Q

時間のたったキズ(靴ずれ)に使用できますか?

A

時間がたったキズにはご使用になれません。目安としてはキズ口から出てくる体液や血液が乾いてきている場合はご使用を控えていただくようお願いします。

Q

何歳から使用できますか?

A

バンドエイド® キズパワーパッド™と同じです。3歳以上であればご使用になれます。

上に戻る
貼る前に
Q

靴ずれの予防として使用してもいいですか?

A

キズができる前であればバンドエイド® フットケア マメ・靴ずれブロックをおすすめします。

Q

消毒液やヨードチンキなどと一緒に使えますか?

貼っているとき
Q

貼ったままジョギングなどの運動をしても大丈夫ですか?

A

患部に痛みを感じない程度の運動であれば問題ありません。特に足の裏など動きや圧力のかかるところは貼っているうちに製品がずれて、キズをきちんとカバーできない場合や、汚れてくる場合がありますので、運動後は患部をよく観察し、新しい製品に貼り替えてください。汗を多量にかくことが予想されたり、運動が長時間になる場合は、念のため貼り替え用を携帯してください。また、曲げ伸ばしや、動きが多い部位に貼る際は、動きが最大になっている状態(例えばかかと等を伸ばしきった状態)で貼るようにしてください。

上に戻る
Q

入浴はそのままでいいのですか?

A

お風呂やシャワーも製品を貼ったまま入っていただいて大丈夫です。しかしその際にキズ口から体液が漏れてきたり、パッドが汚れたり異物や水等が入り込んだ場合は新しいものに交換するようにしてください。

貼り替えるとき&はがすとき
Q

貼り替えの目安はどのくらいですか?

A

最低2,3日に1回はキズを観察し、感染を示す症状(キズ口の周りが赤くなっていたり、ズキズキした痛みが続いたり、膿を持っていたり、熱や腫れ等の異常)が認められないことを確認してください。また、キズ口から体液が漏れたり、パッドが汚れたり異物や水が入り込んだ場合は新しいものに交換するようにしてください。

Q

貼り替えは何日に1回くらい必要ですか?

A

何回という決まりはありません。キズ口から体液が漏れてきたり、パッドが汚れてきたり異物や水が入り込んだ場合は交換するようにしてください。もちろん感染の兆候を確認した場合は直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

上に戻る
Q

いつまで貼り続ければいいのですか?

A

キズ口から体液が出てこなくなり、新しい表皮の形成が認められるまで貼ってください。(1枚のものを貼り続ける必要はありません。傷口から体液が漏れてきたり、パッドが汚れたり異物や水等が入り込んだ場合は新しいものに交換するようにしてください。)

その他
Q

他のバンドエイド® キズパワーパッド™とどう違うのですか?

A

ハイドロコロイド製材であり、モイストヒーリングが実践できるという点は同じですが、製品の構造が既存品と少し異なります。中央部分はキズ口に当たる部分ですので辺縁部に比べて粘着力を弱め体液を吸収できる力を上げています。またその反対に辺縁部は中央部分に比べて粘着力を高めることで歩いている間もはがれにくい構造にしました。また、中央部を1.0mmと厚めにし、クッション性を高めました(バンドエイド® キズパワーパッド™ふつう・大きめは0.6mm)。

Q

バンドエイド® フットケア マメ・靴ずれブロックと何が違うのですか?

A

バンドエイド® フットケア マメ・靴ずれブロックは、靴ずれなどの保護を目的としておりますので、キズには使用できません。しかし、バンドエイド® キズパワーパッド™はキズ口に直接使用し、治癒を促進する製品です。

上に戻る
Q

基本的に使用方法は、バンドエイド® キズパワーパッド™と同じと考えていいですか?

A

基本的には同じですが、使用する際はキズが製品の中央部分に収まるように貼付してください。


上に戻る